カラオケ上達法まとめ

カラオケでかっこよく歌えるように上達法をまとめてみた。

ナンパして連れ出したら、カラオケ。

そんなときに下手だとちょっとね。。。

ということでカラオケ上達法を学んでいこう。

 

3ステップで歌が劇的にうまくなる!簡単カラオケ上達法

  • 体を楽器にしよう

肺を守っている肩甲骨というのは、ストレッチしないと肺に密着

してしまっている。

そこをしっかりストレッチしてほぐすことで声量がUPする。

まず、左手の指先を左肩に軽く載せる。次に、そのまま肘で円を描くように左肩を回す(右も同様に)。これで肺に空気がたっぷり入るようになり、しっかりとした声が出せるようになるはずだ。

 

  • 口を大きく開いて歌う

口はスピーカーと同じで面積が広くなればなるほど声の響きを

よくできるそう。

驚いたときの顔で声を出してみよう。

 

  • 腹式呼吸「ぽこ&はーっ」

歌ウマに必ず必要な腹式呼吸を簡単にできる方法。

まずは足を肩幅に開き、リラックスした姿勢で立つ。そして右手でこぶしを作り、肋骨の中間にある“みぞおち”の位置に置く。その上に開いた左手を添えて、軽く押すように負荷をかける。これをお腹の力で「ポコッ」と押し出しながら、同時に口を大きく開けて「は」や「はー」と発声する。これを5回繰り返すトレーニングをするだけで、プロのような強い声が出るまで、あともう一歩だ。

 

カラオケ上達、音痴解決!のためのボイストレーニング

 

  • マイクの持ち方

先のあみあみを手で覆ってしまうとマイクがうまく音を拾えないそう。

棒の部分を持とう!

 

  • エコーの量

エコーをかけすぎると自分の声がわからなくなるので、やや物足りないくらい

がベスト!

 

  • 姿勢

歌は全身運動!

ということで背筋が一直線になるようにすることでしっかりと歌える!

 

  • リズム

音楽はやっぱりリズム!

リズムをしっかりとりましょう!

リズムを合わせるだけでうまく聞こえるそうです。

 

以下、動画でカラオケ上達法!

 

追伸:

診療室に革命を起こした精神科医が発明した心理操作術を私の先生が入手しました。

先生は恋愛に転用して女性に自分で自分を心理誘導させる卑怯なテクニックを開発しました。

関係破綻寸前の冷え切った関係からV字回復を成し遂げ、好きな女性をヘロヘロに惚れさせる方法をまとめた音声を先生が公開しているのでぜひご覧下さい。

秘密裏に女性をヤリたい放題心理操作する恋愛柔術とは?

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ